今年の冬は雪に苦しんだ冬でしたねー

でも、ちゃんと春が来て  あんなにたくさんあった 雪も見る影もなくなりました


ちょっと前のおはなしになってしまいましたが…


大雪の間に 着物の打ち合わせにいらっしゃり、雪がなくなった晴れ間に 太陽が丘で、結婚式があったご親族の皆様の着付けをさせていただきました。


数年前にも、皆さんの着付けをお手伝いさせていただき、今回も ご利用いただき、ありがとうございました。


新婦さまの お母様 は、ご自身の加賀友禅の留袖 、 今回袖を通されたら 娘さんにお譲りになられるとの事...手入れがされており、この時代の加賀友禅の図柄は、本当に上品で素敵です。
IMG_0643      IMG_0600



若々しく、華やかに 高さを出した 抱き合わせ風アップスタイルがご希望 ということで、友禅柄の華やかさにマッチした ヘアスタイルになりました。

IMG_0768



ご列席される ご親族の方々は、黒留袖と振袖 です。
IMG_0767
FullSizeRender


これまで、みなさんが袖を通されてきた お家に伝わる 黒留袖と振袖、どちらも 思い入れのあるお着物を記念の日に着られる というのは、イイことですね


花かご柄が珍しい加賀友禅の留袖ですが、地色の黒と染めのバランスが絶妙です。


最近は、貸衣装だと、スッキリした柄を探してもなかなか無い、地味なものはあっても、品の良いさっぱりした黒留袖が見当たらない…‌  というお話しをよく聞きますが、やはり、昔のものは 趣があり、素敵ですね



お振袖も、これまでにご親族が結婚式などに着られてきたものだそうですが、今回着られたお嬢さんが、身長が高く、おはしよりもギリギリなので、帯下にしごき帯を結び合わせました。


ご結婚、おめでとうございます㊗️


そして、みなさん お疲れ様でした