今日から4月、新生活の始まりですね。


この春は 卒業式の袴を着せる機会がたくさんありましたので、振り返ります。


3月半ば、卒園式に 袴を着たい  と、昨年から 打ち合わせていた 女の子 の 着付けがありました。


昨年の七五三の際に、着付けのご予約をいただき、その後  卒園式時に、七五三で着た着物に合わせて袴をはきたい  という ご相談を受けていました。


袴をネットなどで 購入する、ワンタッチ式でお母さんでも着付けられる卒園式袴を購入する、こちらの貸衣装店でお手持ちの着物に合わせた袴を レンタルする…  いくつかの 方法を ご提案しました。


その後改めて 貸衣装屋さんを紹介してほしいとの事から、みつ和https://www.mitsuwa-br.co.jp/sp/collection/さん を紹介し、お手持ちの着物に似合う素敵なジュニア袴を借りて来られました。


古代紫に、桜の刺繍  大人っぽい色が  昭和カラーのアンティーク着物 にとっても 映えますね

可愛いお顔カットでごめんなさい

FullSizeRender



お母さんが7歳の七五三で着られたという お着物、子供用の刺繍襟や半襟が失くなっていましたので、大人用の中で見一番可愛いものを寸法を縮めて縫い付けてみました。


昔の刺繍襟は、手が込んでいて、全部出したいほど 可愛い。。


FullSizeRender

打ち合わせは しっかりイメージがある ご本人と、ヘアスタイルの打ち合わせをしました。

サイドアップやおだんごヘア と、いろいろ試してみて、やっぱり ハーフアップに紅い大きなリボンがいい という リクエストでした。

当日は、朝早くから ひとりできちんと セット台に座って、ヘア、そして 着付けを。

お母さんがいらした頃には、緊張と、着付け紐の苦しさから しょんぼり気味でしたが、お父さんがお迎えに来る頃には、元気になりました

FullSizeRender


あとで伺ったところ、卒園式には、袴すがたのお子さんは、男女とも 7、8人はいらしたとの事。。

袴姿で歌を歌ったり、お遊戯を踊ったりするそうですが、早い時間からの着付けで少しお疲れになったとか。。


金沢にもそんな幼稚園があるなんて 存じませんでしたが、この度は ご利用いただき、ありがとうございました。

ご縁に感謝です