先週、ウチのお店から歩いて5分のパーティー会場【ディスティーノ ブルックリンニューヨーク】にて、友人KUMIちゃんのお花屋さんの創業20周年パーティーがありました

IMG_6358


これまでも、ディスティーノ や 結婚式での装花を手掛けてきた小松市と金沢市にショップを持つお洒落なお花屋さん【ネイビーブルー】のアニバーサリーパーティーです



私が夜学に行っていたこの3年間は、ディナーパーティーや食事会などのお誘いを断ってきたので、招待メールがLINEで届いたときには、嬉しくて ひとつ返事でOKしました


ですが、よく見ると…  ドレスコードは白! とのこと

IMG_6359


この時期に着れる、ありあわせの洋服で、白で持っているのは、鍼灸サロン用に用意した白衣だけ❗️


今更、白い洋服を増やす気にもならず、洋装というチョイスをあっさり諦め、久々に着物の箪笥を開けました。


久々と言っても今年の春に袴のご予約で、白い着物を何点か皆さんにお貸しして、染み抜きから戻ってきたものがちょうど上段にありました

IMG_6102


幾つか候補を選び、肌合わせしてみますが…



この年齢の、このお肌のくすみに合わせてみると、姪っ子に貸した澄んだ白地の加賀友禅は可愛いすぎて似合わない  おまけに梅の柄って、季節じゃないし…。最後に着たのは、20年以上前の友達の結婚式。。。 これは痛いなー



続いて考えたには、白大島。といっても、大島なので、白っぽく見えるけど、ほとんどグレイ。胴裏、袖裏がフューシャピンクで、これまた若すぎてダメ おまけに、大島はやっぱり街着だょ



で、最後に残った一枚。生成り色のしだれ桜にも見えるけど、桜草にも見える細い金彩に描かれたエッチングにような花と蔓が地模様、裾に絞りがあしらわれた訪問着。


こちら、今年の春に袴に合わせるために、友人にお貸ししたもの。


元々は、店主がお茶をしていたときに、初窯や春のお茶会に着ていたもので、数年前に、なんとか無理やりまで私サイズに幅出ししたものです。ですが、正直言うと、つんつるてんで、私には窮屈、おはしよりが出るかどうか…


下の子の小学校の入学式に着た以来の着物です。あの頃より、サイズオーバーなら、身頃が足りないかも…。まあ、羽織ってみたらなんとかいけそうです。

IMG_6247



着物が決まったところで、帯は柄の一色から、茶系の綴れ帯、伊達襟も帯に合わせて、スモーキーなピンクを挿し色に。ダークグレイのビーズバッグにえんじ色のヒール草履… と、春らしい着物をなんとか秋らしくコーディネイトしてみます。


IMG_6248




と、ところが、会の数日前、改めて 主催者のKちゃんから、【お花に似合うように、靴以外はすべて白というドレスコードで…】というLINEが来た!!



白いものさえ身につけておけば良い…という感じではなく、会場のお花が映えて、ゲストも映える白で統一!というコンセプトが改めて伝わりました。。。



最近流行りのフランス発祥【ホワイトパーティー】とかいうやつだと、ネット検索で、理解しました



で、急遽 3日前になって、半襟をベージュから、ホワイトパールのビーズ襟に付け替え、伊達襟もダークピンクから、アイボリーに変更。

IMG_6361


帯は、茶の綴れ帯から、生成りの薄い虹色グラデーションの綴れ帯に替えて、グレイのビーズバッグもやめにしました!

IMG_6362

次へつづきます。
全身白なんて、ぶっちゃけ結婚の時以来。若さで何も気にしなかったけど、この年齢だと、気をつかうことばかりです。


まず、着付けとメイクに時間がかかるので、ヘアスタイルは楽にブローで済ませられるよう、ばっさりカットしました!



日焼けが残る手の黒さ、首や顔のくすみが気になるので、ピーリングと保湿、麹パックを繰り返し…



着物の時はメガネをしないので、目の下のクマが気になる…! ので、自分で顔鍼を何回かやりました。


FullSizeRender



顔鍼は、肌再生を早めて、血行が良くなるので肌色が明るくなり、皮脂が増えるのでツヤが出るという効果があります。これで、ファンデのノリが良くなるので、白い着物に合わせて、いつもより明るいファンデーションでも耐えれます



さて、当日、自分で着付けたものの、身体に被りすぎで、店主に直してもらい、帯は角出しの銀座風に結んでもらいました。



歩いて5分ほどの会場なので、恥ずかしながら全身真っ白で歩いて行きました。




会場には、すでに全身真っ白コーデの華やかな招待客の皆さまが次々と、入場されてました!



IMG_6370


ウェイテイングルームで、真っ白コーデの着物姿のお方を目撃


IMG_6286


他に着物の方がいらして、良かった〜と、思っていたら、同級生のAちゃんでした


IMG_6367




白の絞りに、裾に吉祥模様の刺繍が散りばめられたシックなお着物背中のひとつ紋は、加賀縫の花紋がこれまた素敵でした〜 毎日着物をきているというだけあって、着慣れています


私のテーブルは、全員同級生。パーティーの開始は、テーブルの装飾花をみんなで好きなように生けてみることから、はじまりました。さすが、お花屋さんのパーティー

IMG_6268


お料理は、ランチ豪華でおしゃれなフルコースをいただきました。

IMG_6371





主催者KUMIちゃんのデモンストレーション、花束のプレゼントジャンケン、みんなでダンス、素敵に装飾された会場のあちこちで、自由に写真撮影会などなど… 


IMG_6285

KUMIちゃんの感性を満喫した、非日常のひとときでありました。20周年おめでとう🎉


久々にあった同級生、みんな ホワイトパーティーの効果で、キラキラしてました

IMG_6369


せっかくのパーティー画像ですが、最近は画像無断転載や、個人情報流出などいろいろ物騒な事がありますので、お顔などは見えないようにしました。


画像をくれた 皆さん ありがとうございました

IMG_6377

主催されたKUMIちゃんに感謝


今後も頑張ってセンス一杯のお仕事を続けてね〜


ウチのお店にも素敵なお花のお土産、いただきました


IMG_6363